スライドショー
Nuclear Blue-核に蝕まれる地球
イラク・湾岸戦争の子どもたち
イラク戦争--戦禍と核汚染の中で
戦禍の中の子どもたち
福 島
森住卓写真展TOPページ書籍・ポストカード・ポスター 写真展スケジュール写真展開催申し込み森住卓ホームページ
森住 卓 プロフィール | 展示写真サムネール各地の写真展からのご報告・感想 | 今までに開催された写真展お問合せE-mail


Nuclear Blue 核に蝕まれる地球

福島―放射線を視る





 



 

 目に見えず、臭いもなく、味もなく、音もなく、痛くもかゆくもなく五感で感じることが出来ない放射能。これを視覚化し人びとの脳裏に焼き付けたいと試行錯誤を続けている。

 放射能の視覚化は当初、東京大学農学部名誉教授の森敏先生の協力で、ICプレートを用いて映像化した。その後、フィルム(TRY-X)に感光させる方法で画像を作り出している。

 画像上に白くきらきら光る斑点は、放射性物質のセシウムの微粒子が物体に付着して放射線を出している様子だ。放射能の脅威の継続性をあらためて認識していただければ幸いである。
                                          
                            
    
A2アルミフレームパネル 20点

 
 

 

 

このページで使用している写真・文の著作権は森住卓に属します。無断での使用は禁じられています


写真展に関するお問合せ、写真展のサイトへのご意見などはこちらへ⇒